福島県会津若松市の総合食品卸 BIG食品 会津地域のホテル・旅館・小売店向けに幅広くラインナップ 食を通した社会貢献事業も展開しております - ビッグ食品株式会社

熱塩加納村

こんにちは!ビッグ食品です。

皆様、「熱塩加納村」をご存知ですか?

会津地方の中でも北に位置している地域です。

山形県と接していて、熱塩温泉や会津山塩が有名です♪

熱塩加納村

(営業担当撮影)

会津山塩は、北塩原と熱塩加納で作られています。

どちらも「塩」と地名についていますね。

会津山塩は温泉水を煮詰めて出来上がります。

海塩と比較すると、まろやかで優しい風味を感じられますよ^^

この地域では、山塩を使った「会津山塩ラーメン」も頂くことが出来ますよ!

温泉で身体を疲れを癒して、会津・喜多方の銘酒と会津山塩ラーメンで心もお腹も満たす、

リフレッシュな旅にぜひお越しください♪

ダーツの旅@磐梯町

こんにちは!ビッグ食品です。

昨日、所ジョージさんの番組で、「磐梯町」が取上げられていました。

小豆(あんこ)と南瓜を一緒に練って作る会津の冬至かぼちゃや、

汁物がでていましたね^^

汁物で「ざくざく」と出ていましたが、ほぼ会津の「こづゆ」だった印象です。

基本ざくざくは、干し貝柱で出汁はとらず、まめふも入りません。

(逆に両方とも入るものが、「こづゆ」ですね)

元々は、こづゆは武家料理ざくざくは庶民で広まった料理といわれています。

現在「こづゆ」は、お正月や冠婚葬祭では必ずといっていいほど頂きます!

ふくしまデスティネーションキャンペーンサイトには、

「ざくざく」が二本松郷土料理として、ご紹介されています。

ぜひ、ご覧ください^^

ざくざくとこづゆ、食べ比べもいいですね♪

 

☆会津郷土料理こづゆ紹介リンク先

http://dc-fukushima.jp/kanko/disp.html?id=1160

☆二本松郷土料理ざくざく紹介リンク先

http://dc-fukushima.jp/kanko/disp.html?id=2835&area=&cat1=&cat2=&keyword=ざくざく

鶴ヶ城プロジェクションマッピング

こんにちは!ビッグ食品です。

14日のバレンタインが終わり、来月は桃の節句。

春のあしおとが少しずつ聞こえてきますね♪

そのような中、週末(14日)の只見町・檜枝岐の積雪は、

265cmだったそうです!

会津の中でも豪雪の地域。

ウィンタースポーツの方々は、まだまだ楽しめますよ♪

若松市内は溶けたり降ったりしながら・・・写真が現在の状況です。

市内雪写真

(営業担当撮影)

「雪がしんしんと降る」という日本語があります。

雪国の冬を表す美しい日本語ですよね。

新雪の足跡ない景色をみたりすると、心が洗われる感覚になります。

新雪は、今年の年末までおあずけですが、

残りの雪景色をぜひ見に来てください!

3月には、鶴ヶ城プロジェクションマッピング2015も開催!

事前申込制なので、checkお忘れなく(✿´ ꒳ ` )

http://www.fukushimasakura.jp/tsurugajo/

福が満開おもてなし隊!

こんにちは!ビッグ食品です。

この度、ふくしまデスティネーションキャンペーンの

「福が満開おもてなし隊」の隊員になりました!

皆様に笑顔の思い出が増えますよう、

当社社員もお手伝いいたします!

ぜひ、会津・ふくしまに、きてくなんしょ♪

http://fuku-omotenashitai.jp/aizu

 

営業の窓@南会津

こんにちは!ビッグ食品です。

今日は、「営業の窓」と題しまして、

舘岩村の雪写真をご紹介いたします。

舘岩写真

(営業担当撮影)

雪!雪!雪!ですね。

この中、お客様のもとへ配達しております。

会津のこの時期には、ウィンタースポーツやわかさぎ釣りの方々がいらっしゃっています。

ワカサギ釣りは、挑戦したことがないのでやってみたいものですね♪

冬の会津若松市内ももちろん良いですが、

ぜひ南会津にもお越しください!

外は極寒ですが、人はあったか~いですよ(*^_^*)

ロゴのおはなし

こんにちは!ビッグ食品です。

今年から新ロゴになっているのですが、BIGの文字の上に乗っているのは・・?

とお思いになった方もいらっしゃるかと思います。

なんとなくお気づきになった方もいらっしゃるかも・・・

そう、これは「磐梯山」です♪

会津に根付いて44年の当社。

会津地域あっての会社です。

いつも磐梯山が見守っていてくれて、皆頑張り、お客様がいてくださる、、

その思いなどを入れたロゴになっています。

 

そして地域といえば、4月から「ふくしまデスティネーションキャンペーン」がスタートします!

(トップページ下のリンクからどうぞ☆)

この時期に、ぜひお越しください!

春の鶴ヶ城はもちろんですが、奥会津の春模様も大変美しいですよ♪

はじめまして!

はじめまして、BIG食品でございます。

コラムでは、会社でのイベントや地域情報等をお伝えしていきます。

すでに、「会津の郷土料理のレシピを知りたい!」というお声も頂いているので、

徐々に、お伝えしていければと思います。

どうぞ、お仕事の休憩時やふるさとが懐かしい時、

レシピを知りたい時など、皆様の思いにご活用頂けたら幸いでございます。

よろしくお願いいたします。

ホームページを公開致しました

ビッグ食品株式会社のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

この度、ホームページを新規に公開いたしました。
今後とも、よりお客様にご満足いただけるホームページをめざして コンテンツの拡充等を行う予定ですのでよろしくお願い申し上げます。

会津地域のご紹介 Introduction to the Region

English
Our headquarters are located in the Aizu area of Fukushima Prefecture, a mountainous region near Niigata Prefecture. The climate is similar to that of Niigata, and in the winter the area is known for its heavy snowfall.

The area is the home to rich history and culture, and boundless natural beauty, and it was the stage for a great many famous historical figures.

Some examples of things to see in Fukushima include the incredible year-round view from the top of Mount Bandai, which looks over the Aizu area; Oze National Park, known as one of Japan’s 100 most beautiful landscapes; and Lake Inawashiro, Japan’s fourth-biggest lake.

Visitors can also enjoy the traditional buildings that line Nanokamachi Street and the streets of Ouchi-juku, or watch the traditional Hinoemata Kabuki (which has been performed here since the Edo period.) After a long day, weary travelers can rest their tired muscles in one of the many onsens.

Aizu was the birthplace of yellow fever researcher Hideyo Noguchi, and visitors will also find Iimori Hill, where the teenaged Byakkotai warriors took their own lives during the Boshin civil war. It was the hometown of Niijima Yae (birth name: Yamamoto), known in Japan as the Edo Period Jeanne d’Arc, and Tsuruga Castle can be found here – that symbol of Aizu past and present. There is no end to the sights.

The food is another reason to visit Aizu.
The area is home to two rice varieties – Aizu-Koshihikari and Aizu-Hitomebore – both of which are recognized as extremely high-quality rice (ranked “Special A”) by the Japan Grain Inspection Association.

But that’s not all – this inland area is home to local cuisines that truly reflect the area and the produce grown here. Examples of Aizu’s rich culinary culture include kozuyu, a traditional samurai dish eaten at special events and made from dried scallop soup stock; herring sanshozuke, which pairs well with Aizu’s delicious sakes; Aizu soba and manju tempura; red meat basashi served with spicy miso; and Aizu’s famous sauce katsudon and Kitakata ramen. And if you need a break from your trip, why not stop by a chic, retro-style café?

Aizu is a place where all are welcome. Whether you are visiting from elsewhere in Japan or coming from overseas, whether you are a history lover or a food connoisseur, Aizu has something for you.

Please contact us for information on food products you are interested in.

当社がございます会津地方は、福島県内でも山側の地域で新潟県隣に位置しています。気候は新潟県と類似しており、冬になると豪雪地域で知られています。
豊かな自然から歴史文化も息づき、歴史上の人物も多く輩出している地域です。

例えば・・・
会津を見守る磐梯山に、春夏秋冬が織り成す美しい風景。
日本百景の1つ尾瀬国立公園や、
日本で4番目に大きな湖の猪苗代湖。
古い町並みが残る大内宿や七日町通りに、
江戸時代から続く檜枝岐歌舞伎、疲れを癒すたくさんの温泉地。
黄熱病研究者野口英世博士の生家や、戊辰戦争で戦った白虎隊と悲劇の地である飯盛山、
幕末のジャンヌ・ダルクと言われた新島八重(旧姓:山本)の故郷でもあり、
昔も今も会津のシンボルである鶴ヶ城。
・・・あげれば、きりがありません。

そして、会津は食も楽しめる地域です。
お米の産地であり会津コシヒカリと会津ひとめぼれは、大変高い評価(特A評価)を受けています(財団法人日本穀物検定協会)。
それと内陸の地のため、地域性を生かした郷土料理も楽しめます。
干し貝柱のだし汁で作る武家料理の1つで、現在は冠婚葬祭の際に頂くこづゆ(汁物)。会津の銘酒のお供にニシンの山椒漬。会津蕎麦やまんじゅうの天麩羅、辛味噌で頂く馬刺(赤身肉)、会津ソースカツ丼に喜多方ラーメンと食文化も豊かです。
旅で疲れたら、レトロなお洒落カフェで一休みも♪

日本国内・海外の方々、歴史好き・グルメの方はもちろん、
ご興味がございましたら、ぜひ会津へお越しください!

気になった食品は、当社へお問合せください。

0242-25-4742

受付時間 9:00~18:00 定休日 土・日・祝